本日から、新年度が始まりました。今年度から、学部4年生3人、修士学生1人の計4名が新たに研究室に加わりました。
昨年度、研究生だった2名の留学生も無事、入学試験に合格し、晴れて大学院生となりました(修士1名、博士1名)。

大西教授のインタビュー記事が商工ジャーナル(2021年1月号)「未来技術の旗手たち」に掲載されました。
発酵学を起点に異分野連携で作った史上最高耐熱のバイオプラスチック」

今年はオンラインでの開催になりましたが、日本農芸化学会関東支部2020年度大会で修士1年の川合誠司くんが発表し、優秀発表賞を受賞しました。

大会ホームページ

大西教授が2020年度(第35回)日本放線菌学会 大村賞(学会賞)を受賞しました。また、その受賞講演がオンラインで開催されました。

日本放線菌学会 各賞受賞者一覧

大西教授のインタビュー記事がオンラインジャーナルTop Researchersに掲載されました。
放線菌の研究で、新物質を見つける、生み出す〜大西 康夫 ・東京大学大学院農学生命科学研究科 教授」
住所 : 東京都文京区弥生1-1-1東京大学農学部2号館